満期保有目的債券 3%利払日:3月31日及び9月30日の

満期保有目的債券 3%利払日:3月31日及び9月30日の

Posted on by yzpfstr

満期保有目的債券 3%利払日:3月31日及び9月30日の。①借方未収金1,976,400貸方売買目的有価証券1,900,000有価証券売却益60,000有価証券利息16,400②借方未収金270,000貸方売買目的有価証券225,000有価証券売却益45,000③借方売買目的有価証券60,000貸方有価証券評価損益60,000。簿記2級の次の3つの仕訳の答えを教えて下さい コイン250枚差し上げます ① 11月10日に売買目的で保有している社債(購入価額:額面100円につき95円、利率:年7 3%、利払日:3月31日及び9月30日の年2回、償還期間5年)額面総額2,000,000円を、額面100円につき98円で売却し、代金は前の利払日の翌日から売却日までの端数利息を含めて、月末に受け取ることにした ② 売買目的で購入した高幡商事株式会社の株式3,000株(1回目:750株 @200円、2回目:1,250株 @220円、3回目:1,000株 @250円)のうち1,000株を1株につき270円で売却し、代金は月末に受け取ることとした なお、株式の1株当たり単価は総平均法によっている ③ 決算にあたり、売買目的で保有している八王子商事株式会社の株式1,500株(帳簿価額1株当たり380円)については、期末の時価が1株当たり420円になっていた よろしくお願い致します ?tM。決算× 年 月 日における満期保有目的債券勘定の残高/,, について
,必要な仕訳を 示しなさい。なお,この満期保有目的債券は兵庫株式会社が×
年 月 日に額面総額/,,, 償還期間 年,利率年 %,利払年 回

満期保有目的債券。この社債の満期日は平成年3月31日。年利率1%。利払日は月末。月末の
年回であり当座預金に振り込まれる。額面金額と取得価額との差額は金利の調整
と認められるため。決算月日において償却原価法定額法を適用する社債等を利払日以外に売買した場合~端数利息の計算方法と仕訳の。もし利払日の日前に社債を売却した場合。円も利息を受け取ることができない
のでしょうか? 目次月。月。月。月。月が日数の少ない月月は
日。その他は日となります。月日に社から短期売買目的で社債
額面。¥,,。利率。年%。利払日。月末と月末を¥につき¥
で買い入れ。代金は端数利息とともにこの時点で有価証券利息勘定の金額は
¥,貸方残高となり。これが取得日の翌日から利払日までの利息となり
ます。

①借方未収金1,976,400貸方売買目的有価証券1,900,000有価証券売却益60,000有価証券利息16,400②借方未収金270,000貸方売買目的有価証券225,000有価証券売却益45,000③借方売買目的有価証券60,000貸方有価証券評価損益60,000

  • deeds deedどう違か
  • 実は嫌がられているかも 座れない電車乗ってて自分の前の奴
  • 年越しの料理 餃子の他お正月料理か作り
  • こんにちは ?0なったらどうなるのか
  • 2020年春 龍谷大平安健大高崎帝京横浜の敗退波乱か
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です